山岸マロニィ

  • まー@運営 さんと 山岸マロニィ さんのプロフィール写真山岸マロニィ さんが友達になりました 7か月 2週前

  • 山岸マロニィ さんが投稿「† 呟怖王 2020 †」にコメントしました。 8か月前

    窓の隙間から、庭の南瓜をずっと見ていた。あれが大きくなれば、魔法使いが馬車にして、私をここから連れ出してくれる。
    足音がした。私は鎖を引きずって部屋の隅に縮こまる。
    「ママ」
    やって来た女は立派な南瓜を手にしていた。
    「夕飯は南瓜よ」
    悦に入った笑みは、私を絶望に突き落とした。

    #呟怖

  • 山岸マロニィ さんが投稿「† 呟怖王 2020 †」にコメントしました。 8か月前

    昔の人は残酷で、罪人を案山子に見立てて田んぼの中に立てる、なんて刑もあったらしい。鴉に目玉を啄かれ、蟲に体を喰われ、罪人は呪詛を吐いて狂死していく。
    しかし、中には無口な罪人もいたようで、村人に忘れ去られる事もあった。

    子供が見上げる。
    気付いたのか、私が生きている事に。

    #呟怖

  • 山岸マロニィ さんが投稿「† 呟怖王 2020 †」にコメントしました。 8か月前

    「時刻表をよく見るのよ。時刻表にないバスが来ても、絶対に乗っては駄目だからね」
    バス通学を始めてから、母が怖い顔で言い続ける。意味が分からなかったけど、いつものバスに乗り遅れた今日、初めて分かった。
    焼け爛れたこのバスにもし乗ってしまったら、どこに連れて行かれるんだろう?

    #呟怖

  • 山岸マロニィ さんが投稿「† 呟怖王 2020 †」にコメントしました。 8か月前

    夜空を見上げる。美しい流れ星が尾を引いて彩りを添える。
    『何を願おうかな?』
    SNSへ自撮りを投稿した次の瞬間から、怒涛のリプライ。
    『逃げろ!今すぐ!』
    『隕石が落ちるぞ!』

    数十分後。
    街は消滅した。

    その実況は念願のバズとなり、100万いいねを超えた。

    #呟怖

  • 山岸マロニィ さんが投稿「† 呟怖王 2020 †」にコメントしました。 8か月前

    「病院へはどこで降りれば?」
    隣に座った老婦人がおずおずと訊ねてきた。
    「二つ先ですよ」
    すると老婦人は、膝の鞄に反芻して話しかけた。
    「何が入っているんですか?」
    「ひと月前から主人が動かなくなりまして。今朝、頭が取れてしまいましてね。どうすればいいかご相談に連れてきました」
    #呟怖

  • 山岸マロニィ さんのプロフィールが更新されました。 8か月前

  • 山岸マロニィ さんがプロフィール写真を変更しました 8か月前

  • 山岸マロニィ は登録ユーザーになりました 8か月前